こんにちは。井上エリーです。
このたび、「2.5%奇跡の命」
という本を書きました。

1,21

「つながり」

この1週間。
たくさんの人から本を読んだ感想をいただきました。

壮絶な3か月の間
普段通り、健康サークルに来てくれた
参加者。

その当時の事に対して
「知らなくてごめんね。」

そんな優しさにまた涙が出てきます・・・

そして、
「良いお友達に恵まれましたね。」

はい。

本当にそう思う。

仲間や、友人が居なかったら
きっと
もっと大変なことになってただろうと、

今あるのは、
みんなのおかげです。

人は、人としてのつながりがないと生きていけられないと思います。

東北震災の支援の際で、
世界防災会議のシンポジウムに参加させていただきました。

その時

あの震災の時の安否確認は、
小さな、コミニテイーや、仲間うちが、一番有効だったと。

いつもくる
サークルのあの人。
いつもの喫茶店、公園で隣にいるあの人。
今どこにいる?
って探してくれたのは、その仲間だった。

なんでもいい コミニテイーを、3つ持ちましょう。

これからでも大丈夫

それは、生きる力の元になるから・・・・

下のボタンをクリックして応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村