こんにちわ。井上エリーです。

このたび、「2.5%奇跡の命」

という本を書きました。

 

1,24

「オセロ」

 

今を幸せに思うか、不幸に思うか。

 

これが、思考の癖を直す事の一つの手段

と教えてもらった。

 

過去に起こった出来事を、

今幸せに、思うと、オセロの白色が過去が色つけられて

不幸に思うと黒色に色つけられると・。。

 

人と他人は変わらないけど、自分の過去の意味付けは変わる。

心理学では、ずっとその事を学んだけれど、

 

やっぱり、自分にとっての

 

大切な人の死を白色に変えることができない・・

 

ただ、時間と癒しが進むと、

過去の出来事を幸せに思い出す事ができるようになった。

思い出す事が悲しかったり、淋しかったりすることが、

 

すこしずつ、幸せだったと感じる事ができるようになった。

私にとっては、すごい

成長。

 

まずは、ここから。

思い出すこと自身に、悲しみを感じられなくなると

一つ楽になる。

アルバムを泣きながら見ていた自分が、笑っている。

下のボタンをクリックして応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村