こんにちは

井上エリーです。

「2・5%奇跡の命」という本を書きました。

2019 12・13

***************

少し切ない12月の始まり

*************************

12月もあっという間に過ぎていきます。

12月は、母と姉の誕生日に主人の命日と

亡き家族のイベントごとがあると、ふっと切なくなる12月。

 母の誕生日を急に思い出し可愛いお花を備えました。

中断していた実家の片付けも再開。

今年中には、色々と片付け終わらしたいな〜。

切なくなっても・__

これもよかろう。

最近は、思い出すきっかけの日や、思い出すきっかけになる

音楽に出会ったら

そのままの感情で、思いっきり思い出して

その感情を味わうことにしました。

クリスマスソングは、

本来の季節感とともにこの思い出しが始まりますが

そのまんま

その時の感情をもう一度味わうことにしています。

先日行った

音楽ライブで、生で聞いたクリスマスの歌。

隣の友達が、泣き出すんじゃないかと

私のことを心配してくれたようでした。・・

生のライブってすごい。

私の思い出し3曲は、

福山雅治の「家族になろうよ」

いきものがたりの「ありがとう」

竹内まりあの「いのちの歌」

この3曲はどうしても、流れてくると

泣けてきます。

良い歌です。

さあ、今年の8年目の命日まで、

思い出しながら

令和元年の終わりを感じます。

下のボタンをクリックして応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村