こんにちは

井上エリーです。

「2・5%奇跡の命」という本を書きました。

12・4

*************************

今年も最後の月です。

*************************

今年2018最後の月です。

思ったより、暖かく変な天候です。

過ごしやすい冬の初めかもしれませんが、

これからの寒い冬が想像ついないほどです。

昨日は、巳午(みんま)

母が亡くなっての初めての年の暮れ。

お仏壇に、お餅としめ縄をお供えしただけとなりましたが、

久しぶりに、ゆっくり遺影の母と会話をしました。

そして、あっという間の1周忌の手配もしないといけない時期にもなりました。

生きているときに親孝行が、なかなかできなかったと

少しずつ思い出した記憶の中に、母の愛を見つけると

その時の自分も精一杯だったけど、

主人の時の学びが生かされてないじゃんと反省しかりです。

叔母から、母の学生時代が、一番ひどい戦時中だったと聞きました。

そして、その影響で

何か学びをしっかりしたいとお茶を学んだと・・・

頑張ってたお茶のお稽古の様子が、目に浮かびます。

ただ、持っているお道具の価値がわからず、どうすれば良いのやら・・・

祖父母の家が終わったので、

また父母の家の片付けです。

先日、

今話題の「ボヘミアンラブソデイ」を観に行きました。

伝説のロックバンドクイーン。

ぐらいにしか、意識しなかったけど、その音楽は、ずっと好きでした。

そして、魂にズンとくるこの感じはなんだろうと

映画を観て

そうか、そういう歌だったんだ〜と。

洋楽は、歌詞で聞くことがほとんどなくて、

字幕から流れる、その意味にズンと、もう一度心に響いてます。

しばらく、とにかく、グルグルとクイーンの曲が流れてます。

最後のラストシーンのライブを何度もYouTubeで・・・

 

遠くの友達からお互いに別の土地で見ながら

「熱く生きよう!!」そんなメッセージ・

そうだね。

一度きりの人生、熱く生きたい・・・

下のボタンをクリックして応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村