こんにちは。

井上エリーです。

「2.5%奇跡の命」という本を書きました。

 

6.22

 

「夏至」

 

昨日は、夏至でしたね。

1年の中で一番昼の長い日。

 

19時過ぎまで、外が明るいと

得した気分。そして

気分が、前向きになるのは不思議です。

 

夕方、時間がある時は

家の近くを30分ほどウオーキングをするのですが、

今は、田植えの終わった田んぼの稲が小さく可愛いです。

これから、どんどん大きくなるんだろうな〜。

そして、この季節の匂いは大好き。

息子の小学校の近くを通ると

ソフトボール部の練習が見えます。

爽やか懐かしい監督の声が響いています。

明るいうちに隣の温泉に行くと1日の疲れが吹っ飛びます。

今日は、残念

「カップルの日」

で入浴料が安くなるんです。

 

こんな時は、ふと悔しいです。笑

梅雨の合間の気持ちの良い

天気を楽しみます。

 

四季を楽しむことは、この日本に生まれての特権です。

でもその季節感あふれる行事を、やりそこねると

なんだかすごくその1年虚しくなることってありませんか?

 

経験し忘れて

勿体無いと思うこと・・・

 

春の花見、夏の花火、秋の紅葉、冬の雪。

 

今年は、桜の花見をちゃんとできた・・

夏の花火は、ここ何年も機会がありません。

今年は、花火を是非見に行きたい。

下のボタンをクリックして応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村