こんにちは

井上エリーです。

「2・5%奇跡の命」という本を書きました。

2019 11・3

***************

太陽の恵み

*************************

11月になりました。

あっという間の今年も残り2ヶ月

天気が良い日が続くこちらは、幸せな季節感。

そして、

台風の爪痕や、

首里城の火災のニュース。

子供と一緒の旅で訪れた、

その風景を思い出しました。

 

ここのところの、聖地と呼ばれる建物の火災、何だか、神様からのサインでしょうか?

 

とても濃い10月でした。

セドナで、感じた太陽の恵み。

これまでに、太陽は、いつも登り、沈んでいく。

その太陽の恵みがどんなに、暖かく、エネルギーを与えてくれるものか・・

日の出前に、出発した時は、

防寒着に包みながら登って、その朝の空気をしっかり感じて瞑想。

ブルブル震えていました。

日の出の方向で座って瞑想をしていたら

ゆっくりと登っていく太陽と同時に、身体に注がられるエネルギーが、

暖かく、そしてみるみるうちに、身体全体が温まりました。

 

そう、

そうだった、こんなに太陽のエネルギーって強かったんだと。

体感して、改めてという感覚でした。

そこからは、元気一杯。

もともとちょっと心配だった山登りも

スイスイと登れる自分。

そして、登りきった場所での太陽をいっぱい浴びて・・

こんな、端っこでポーズ。

 

家に帰り、

水不足の観葉植物を1日、

ベランダで日光を浴びると

あれよあれよといううちに

元気一杯。

 

 

改めて天の恵み

太陽の恵みに感謝です。

 

下のボタンをクリックして応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村