こんにちわ。

井上エリーです。

「2、5%奇跡の命」という本を書きました。

 

7月1日 今年の後半の始まりです。

 

今日は、1日。

いつもの一日参りに行って来ました。

 

梅雨の合間の晴れ。

夏のような日差しです。

今年の後半始まり、始まり。

あっという間の半年。

本が出て。思った以上に心の中が、

ざわざわしたり、

癒されたり、

そして、

今まで以上に、主人の夢もいっぱい見ました。

不思議です。

本を読んでの感想も沢山の人から頂いて

自分が描いたことの真意が伝わったこと、

伝わらなかかったっこと、

言葉、文章の重みいっぱい感じた半年でした。

 

あの半年のことを、自分の軌跡として

形にしたかった理由。。。。

何だったんだろうと・・・何度も自問自答。

 

本を出すことが目的だったような気がします。

書いて、形にすることが、目的。

 

だから、

書き上げたら

高い階段から、一旦飛び降り着地した感じ。

そして、ホッとして体操座りでいる感じ。

着地した、次の一歩をどう出すか?

このブログを書きながら

色々考えすぎて、思考停止。笑

6年間の流れが別次元で

今、やっと今次元に帰って来たような・・・

ひたすら今をいっぱい感じる癖をつけています。

 

麻央ちゃんが、病気が私の人生の代表ではない・・

この言葉とともに、

私もまた。この本の出来事はが人生の代表ではない。。

ただ、この本の出来事が、

人生を真正面に受け止め、起こることは、不幸も幸せもなくて

そこには、いっぱい愛があって

今の自分があるだけ・

そして私は、今幸せに生きている。

悲しみを味わい尽くして

そんな自分が、うんざりするぐらいになり、

息を止めて水に潜り

こらえきれずに

その反動で、水中から表面に顔を出す。

でも、やっぱり、悲しくなり、

潜り込み、

また水中に顔を出す。

 

そして、やっと大の字で水の上で空を見上げて

光を感じる・・。。。

今、そんな感じです。

今日は、丁寧に

お祈りしました。

 

次の一歩を見つけて

まっすぐに生きる叡智をくださいませ。

 

下のボタンをクリックして応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村