こんにちは

井上エリーです。

「2・5%奇跡の命」という本を書きました。
2019・4・15

*************************

桜も終わり、春の訪れ

*************************

やっと、気温が少し落ち着いてきました。

中々炬燵の片付けができません。

桜も、葉桜へ。

3月、4月は、検診月。

サバイバーにとっては、緊張する検診です。

3月に行けなかった、毎年の1年に乳がんの検診のために

福岡へ

毎回、そろそろ地元の検診に移したいと思いながら、

主治医に女医さんの顔を見ると安心します。

8年目

無事再発もなく、暮らせていられることに

感謝をして・・

福岡から、30分離れている大好きな神社。

15年前に、子供と主人ときた神社。

1人で、他の友達と来たのを入れると、私は4回目です。

家族で来た時は、小学校だった子供は、

神社参りより近くのプールで遊びたがなったなあ〜

ほろり・・・

 この御神木さん。

日本一の楠。

私が、わかりますか?

しばらくこの大きな木の下でボーとしていました。

桜のシーズンにこれてよかった。

今年の検診も無事終わり

新年度も始まりました。

心機一転。

子供の調子も回復傾向。

少し、子離れをすることを決心し、いつものラインをやめました。

毎朝の挨拶のラインの既読をずっと気にすることもなくなり、

心配は、自分の頭の中で、最高の攻撃になると感じました。

親心は、もう少ししないとわかってくれないですね。

 

学校も始まり、

新入生の初々しさと緑いっぱいのキャンパスを感じながら、

ゆっくり、大好きな春を感じます。

下のボタンをクリックして応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村