こんにちは

井上エリーです。

「2・5%奇跡の命」という本を書きました。

2019・10・25

***************

癒しの地へ、Reborn。

*************************

10月もあっという間に・・・

先日、ふとFacebookに、8年前の写真が出てきました。

そうだ、

息子がICUで低音療法から,

蘇生装置を退けて

意識が戻るかのギリギリの状態だった//

あの日の出来事の写真。

なんとなく、この近辺の出来事の記憶が

薄れてくれていること。

8年経って、ある意味

時間が経ち、心が少し落ち着いたことの証明ですね。

それにしても

Reborn 生まれ変わったあの日でした。

そう思い始めると、

急にあの当時の苦しさも思い出すので、

少し深呼吸をして

今生きてる子供の姿をしっかり見つめる・・・。

久しぶりに、遠い地を旅をしてきました。

もしかしたら、この10月の生まれ変わり。

そう意味での出発だったのかもしれません。

「生まれ変わる」をテーマのリトリート。

一度行ってみたかったセドナの地に、仲間と一緒に行ってきました。・・・

セドナの地は、昔からパワースポットと呼ばれ、自然の聖地と言われてます。

その通り、

自分の目で見た風景の、

あまりの壮大さに、自然の偉大さに

人間の小さな存在や、

くよくよ悩んでいる小さな自分に、勇気を与えてくれる風景でした。

仲間とともに、ランチを作って毎日登る山々に宿る

いろんな恩恵。

カテドラルロックの頂上で

アメイジング・グレイスの生演奏を聴いた時、

ボロボロと涙が溢れて仕方なかった。

浄化・・・浄化・・浄化・・・

自分の人生を振り返った時、

主人が亡くなったことの悲しみは、辛かったけど

周りの人に、両親に、たくさんの愛に包まれていたこと、

そんなことをかみしめることができました。

 

改めて

Reborn。

大自然に、感謝。

下のボタンをクリックして応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村