こんにちは

井上エリーです。

「2・5%奇跡の命」という本を書きました。

11・10

*************************

秋の恵み・・・

*************************

立冬もすぎて冬の気配が訪れるはずなのに、

とても過ごしやすい秋の気温。

秋の恵みは、

●夕焼けが綺麗

●金木犀の香り。

●そして果物の美味しさ。
先日は、200Km運転して南予の学校へ

帰り道で、道の駅でお野菜を買いました。
西日本災害でたくさん被害があって、

心配だったみかんの収穫が無事終わったのか

よかった〜。

たくさんのみかんが出荷されてました。

土地の恵みをいただいた野菜や魚をたくさん買って

改めて、この地の美味しい素材を見つけました。

 

この夏の猛暑からの出来事も少しずつ落ち着いてきました。

被災した祖父母宅の、解体が終わり

あっという間に

更地になってしまいました。寂しい・・

思い出残る場所ですが、井戸は残してもらってます。

この井戸から水を汲むのが面白くて、

何度もなんども

押して押して水を組んでました。

昭和のセピア色のような思い出が時々心を癒してくれます。

 

癒しといえば

明日は、ポッキーの日

に昨年と同様に森沢明夫先生の講演会。

出版社の時代の話や作家としての出会いの話が

とても興味深く、そして

本を出した私としては、自分が少し恥ずかしいな〜と思うぐらいでした。

ただ、お人柄に触れ

心がゆったり癒されたのも事実です。

明日は、1年ぶりに講演会楽しみます。

下のボタンをクリックして応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村