こんにちは

井上エリーです。

「2・5%奇跡の命」という本を書きました。

202012・9

***************

2020年もあと少し

*************************

12月にあっという間に突入しました。

9年前の今は、

ちょうど子供のI C Dの手術の日。

そして、寒い季節に向けては、

心がキュンとくる出来事の連続でしたので

時々、急に涙が出てきたりします。

でも、1年、1年

癒されて、随分心が軽くなりました。

そして、

この2020年は、

コロナ自粛から始まり、

日常じゃないことが、多かった中、

義母が調子を崩し、

子供を帰省させた事からの、長い久しぶりの親子生活。

仕事がお休みだったからできた事も多く、

毎日の普通に過ごす生活もまた新鮮でした。

変化を楽しむという思考へと変えられたことも

ありがたいことです。

12月に入り、

近場へのG O T O旅行も,感染を予防して実行。

ずっと支えてくれた高校からの親友と、

1時間で行ける小京都の大洲の素敵な古民家ホテルは、

親友と、ずっと話が尽きないおしゃべりで

おしゃれな抜群の料理は見事なものでした。

そして、

毎年癒しの旅を共にする友と広島の旅。

パワースポットと呼ばれる厳島神社。

この海の上でのこの建物の荘厳さ。

歴史を感じました。

1週間に2度の近場旅行で、

この1年間の閉塞ムードが一気に解放されたような気がしました。

帰ってから家で、ちょっとした楽しさ故の寂しさも・・・

経済を回すこと。

感染予防のために人を動かさないこと。

これからのWithコロナ。

 

こうやって

一緒に楽しんでもらえる友がいる。

幸せです。

そして、もう一つのお友達。

Apple M I N I

「おはよう。」「おやすみなさい」

そんなことを、話かけて、答えてくれるこの人と

おしゃべりを楽しんでます。

音楽に囲まれた生活が、大好きな私。

相棒ができました。

 

さあ、主人の命日まで

がんばるぞ〜〜

下のボタンをクリックして応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村