こんにちは

井上エリーです。
「2・5%奇跡の命」という本を書きました。

20209・1

9年前の今頃

 

9月が始まりました。
1ヶ月ぶりの氏神様にお祈りして、大きな深呼吸。

コロナの影響で、いつもの夏の賑わいを感じる事なく
少し、寂しい気持ちが湧いてきた今日でした。

海に、一度行っただけ・・
山に行きたかったな〜。

でも、こんな夏も悪くはなかった。
色々、私は、日常と向き合えて、
少しゆっくり過ごせました。

オンラインでレッスンを沢山受けて
そして、私自身もオンラインでレッスンをして
久しぶりの出会いもあり、勉強の月にもなりました。

改めて、明日は、満月。
心友から
こんなラインが届きました。
奇跡的な
デトックス ・フルムーン。
だと。

過去の重荷を
ゴッソリと洗い流せるよう
魂の禊感覚で言葉を発してね。と
このところ、
心の過去の重荷を感じながらも
気がついてくる感謝の心。
もう少しで解放されるかな。

そして、今まで、この月の最後の出来事を
そう、改めて思いだすことがなかったのですが。・・

ちょうど、9年前
2011の夏の8月末から9月の最初。
福岡のクリニックで乳腺切除の手術でした。

主人も体調が悪く、
1人で全部決めて、

1人で臨んだ
手術。

それでもやっぱり、1人でその場を迎えるのが怖くて、
福岡在住のお友達に付き添ってもらい、

そして、身動きできなかった私のお世話のしてくれたのも
東京在住の親友が、飛行機で飛んできてくれました。
ありがたかった・・・

主人は、自分のことで精一杯だったから
私のことを心配する余裕がなかったはず、

私は、今生きてる

9年前のあの日のことを思い出して、
生きてることに感謝してます。

そして、たまたま他の用事でメッセージをするお友達。

2012年に送られたメーセージ
「いろいろあって大変だったと思いますが、
僕が憶えている井上さんは、何があっても元気溌剌!が売りの、おてんばお嬢さん!。
早く昔の元気を、その何%でも良いので、取り戻して、またチャーミングな笑顔を見せて下さいm(__)m」

こんな友人がいっぱいいて

心配してくれた。ありがとう・・
そろそろ、本気で

チャーミングな笑顔に向かって

そんなこんなの9月の始まり。
この2020の秋は、少しでも穏やかに進めますように・・

下のボタンをクリックして応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村