こんにちは

井上エリーです。

「2・5%奇跡の命」という本を書きました。

12・31

*************************

2018の終わりに・・・

*************************

平成最後の年末のなりました。

(日本カラーのスカイツリー )

昨年は、息子の入院で

初めて東京でお正月を過ごしたあの時の

思いを感じながら・・

母の年始の挨拶に、答えられず

留守番電話の寂しそうな声が・・

今も出なかったこと後悔しています。

本当に、生きているうちに親孝行。

身にしみて感じた1年でした。

日本という国の区切りのお正月。

スキー場で迎えることの多かった若い時代。

すっかり忘れてしまったスキーも

再デビューしたい気持ちもあり、

来年は、再チャレンジしようかと密かに・・

主人と行った

富良野のスキー場。

初めての北海道で、壮大な景色の中

珍しく、暖冬でアイスバンの雪にブーブー言いながら

滑った思い出も懐かしく。

 

子供も如何にして

滑れるようにと幼稚園からのスキー場デビュー。

私より、パラレルは上手くなるのが早くてジェラシーを感じた

懐かしい思い出。

冬が楽しい時代でした。

 

寒い冬、スキーを始めるまでは、

寒い中、何が楽しいって始めるまでは思っていたけど

冬が楽しみになっていたあの時代。

その時々の、環境を楽しむ。

自然の中に、まだまだ楽しむ方法はありますね。

 

さあ2018も終わります。

平成の最後と思うと、少し気持ちも引き締まってきますね。

 

どんな年にしていきましょう。

来年もよろしくお願いします。

 

下のボタンをクリックして応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村